2020年7月1日
子どもたちには、「愛してるよ」と言葉で伝えることを大切にしています premium
中国人の夫とは中国武術を通して出会い国際結婚。 価値観の違いを認め合い、自由に意見を交わせるいい関係だと思います。 母になる前の「子どもを産んだら自然と愛おしみが生まれ、穏やかな育児生活」という妄想は 癒着胎盤という現実 […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年6月8日
加藤登紀子さんコンサート開催  premium
加藤登紀子さんが、6月28にコンサートを開催 ! 「親子の日」の親子大使として私たちを応援してくださっている歌手の加藤さんが、 来る6月28日渋谷のオーチャードホールでコンサートを開催されます。 コロナ対策を取り入れた、 […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年6月3日
ぼくとわたしのチャレンジ 2020 Instagramフォトコンテスト premium
いつも「親子の日」の活動に共感を持って頂いているDAC未来サポート文化事業団さんが、 今年も『ぼくとわたしのチャレンジ2020 Instagramフォトコンテスト』を開催されています! 「ぼくとわたしのちゃれんじ」や「親 […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年6月2日
親子をつなぐこの1冊 premium
毎日新聞で毎月最初の月曜日の朝刊に掲載されている 「親子をつなぐこの1冊」 今回は6月1日の毎日新聞に掲載された 寮 美千子 文、小林敏也 画 の「イオマンテ めぐるいのちの贈り物」です。 「めぐるいのち」の物語は、動物 […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年5月20日
親子をつなぐこの1冊 premium
毎日新聞で毎月最初の月曜日の朝刊に掲載されている「親子をつなぐこの1冊」。   2ヶ月分連続のご紹介となる第2弾は、今回、連休後の5月18日に掲載された 高野文子著「ドミトリーともきんす」。 こちらは不思議な学 […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年5月20日
親子をつなぐこの1冊 premium
毎日新聞で毎月最初の月曜日の朝刊に掲載されている「親子をつなぐこの1冊」。 お久しぶりの投稿になってすみません。 せっかく「おうち時間」を過ごしていらっしゃることが多くなった皆様に 今回、2ヶ月分連続のご紹介です。その第 […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年5月16日
STAY SAFE premium
正解がわからないまま、ただただ家で過ごした日々! それでも、やっぱり家から出ないと仕事ができない人や、 人に会わないと用事が済ませられない人がいっぱいいるはず。 みんなが安心して外出できる日が1日も早く訪れますように! […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年5月6日
親子ぬりえ premium
葉山にあるアフタースクール、「まなばんば葉山」のサイトに親子ぬりえが公開されました。 親子の日でお馴染みの親子ロゴと可愛いイルカのぬりえ。 おうち時間、ぜひぬりえを楽しんでくださいね。 ダウンロードはこちらから
premium
親子の日 Press
2020年5月1日
親子大使 滝村さんのオンライン料理教室 premium
こどもの日も近く週末、親子で料理作りにチャレンジしてはいかがでしょうか? 親子大使を務めてくださっている料理研究家 滝村雅晴さんによる オンライン料理教室が5月3日(日)に開催されます。 FamCookオンライン料理教室 […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年5月1日
YMCA応援コラボ企画#はなれていてもつながっているキャンペーン premium
親子の日普及推進委員会が実施中の「#おうちの食卓」を、 東京YMCAが提唱している「#はなれていてもつながっているキャンペーン」 のコラボ企画として応援してくださっています。   コロナ感染拡大を防ぐために最前 […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年4月16日
#おうちの食卓 premium
“おうちで過ごそう 〜Stay Home〜”を合言葉に! 家族と(お一人でも)おうちで食卓を囲んだ写真を ハッシュタグ  #おうちの食卓  #STAYHOME をつけて Instagram に投稿してださい。 また Fa […]
premium
Oyako Day Editorial Team
2020年4月11日
感謝を込めて哀悼の意を premium
~感謝を込めて哀悼の意を ~      映画「転校生」や「時をかける少女」などの作品で多くの人たちから共感を得、 晩年は「花筐/HANAGATAMI」などの映画を通じて、反戦への訴えを伝え続けた大林宣彦監督が、 […]
premium
Oyako Day Editorial Team