親子写真まつり 2022

〜親子の数だけ親子の物語〜
写真展「第3回 親子写真まつり2022 」

「親子」という関係が社会問題を導く引き金となったり、悲しい出来事につながる事も多く耳にする昨今ではありますが、「親子」というテーマは、現代社会が抱える諸問題(少子化、高齢化、貧困、環境破壊、戦争など)を解決する糸口となりうる可能性も秘めています。親から子へと引き継がれていく命。その重さを真摯に受け止めることこそ、私たちが向き合う諸問題を解決するための大きな鍵となるはず。

「親子」は、国境も文化も宗教もこえられる世界の共通語!

7月2日〜8月5日(コロナ禍での変更もありますので最新情報を確認してください)
会期中にギャラリーツアーを実施します。お申し込み希望の方はこちらから。

会場 日本外国特派員協会(FCCJ)
東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビル5階
03-3211-3161
※ 開館時間:10:00 〜18:00 (日曜日と祝日は閉館)
※ 展示会を見に来た時には会場入り口の受付に申し出て下さい。

親子写真まつりギャラリーツアー

写真家ブルース・オズボーンといっしょに写真展を鑑賞しませんか?
今回は千代田区民の方に向けて4回開催するギャラリーツアーにご招待いたします。
(各回10名程度)
※お申込の方のみ千代田区との関係を明記してください:参加費無料
※ご希望の方が多数となった場合は抽選とさせていただきます。

※ご参加希望の方は、以下のボタンからお進みください ↓

※ 本イベントは千代田区文化事業助成を受けて実施いたします。