子どもの笑顔や寝顔を見たら
疲れも不安も一気に吹き飛んじゃう。お母さんになるって、
大変だけど素敵なこと。
親子の日 Press 2018年10月21日

両家にとっての初孫で、皆に愛されまくっている息子。 人見知りもなくいつもニコニコ、愛想のいいのが取り柄。いえ、先日2歳になった途端に、ちょっとだけイヤイヤ期の兆候が…特にパパに(笑)。  わが家は夫婦とも銀行員で、日々多忙を極めています。私が職場復帰してからは、子どもと寝落ちしてしまうことも多く、正直、仕事と家庭、育児の両立は、そう簡単にはいきません。でも幸い、主人が率先して家事をしてくれるので、とても助かっています。  毎日保育園で、いろいろなことを吸収し、学んでくる息子。言葉も、できることも、どんどん増えてうれしい半面、私自身の「母力」が試されている気もします。  子育てには終わりがないし、誰に評価されるわけでもありません。これでいいのかなって不安になることも…。 でもそんな不安やイライラは、子どもの笑顔を見たら一気に吹き飛んでしまうから不思議。子どもってそういう存在だし、お母さんになるって大変だけど素敵なこと。私や主人を育ててくれた、母の偉大さを改めて感じます。  休日の楽しみは、家族でゆっくり過ごすこと。好きなお酒と、最近再開した家族キャンプが円満の秘訣です。また時々、主人に子どもを預けて楽しむホットヨガも、貴重なリフレッシュタイムになっています。  家族仲良く、笑顔に溢れた生活を続けていけるよう、謙虚に、前向きに、思いやりを持って人生を歩んでいくこと。ささやかですが、今はそれが一番の願いですね。

(話/斎藤舞さん)

斎藤大地さん、舞さん、陸くん

Your comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *