Lenka Klicperova
親子の日 Press 2021年6月13日

日本外国特派員協会(FCCJ)で開催中の「親子写真まつり」に展示中の写真家を順次紹介させていただきます。

日本外国特派員協会(FCCJ)による写真展紹介記事(英文)

 

チェコ共和国のフラデツクラーロヴェ大学で教壇に立つLenka Klicperovaは、記者としてアフリカやアフガニスタンなどの諸外国を訪れ取材した成果を評価され、2020年には世界最高の写真家に与えられる名誉ある賞を受賞。作品は、MarkétaKutilováとの共著「イスラム国の視界I」と「イスラム国の視界II」という2冊の本にも掲載されています。シリアを訪れたのちには、シリア北部の町コバニの学校と医療施設を支援するためにSOSと呼ばれる公的募金活動を開始するなど、写真家以外にも社会活動に力を注いでいます。

サイトはこちら

カリフ制の女王_ISISの村で生きる妻たち /(2018年に撮影)

Your comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *