愛情たっぷり元気たっぷり
子どもたちの弾ける笑顔に支えられて
親子の日 Press 2022年11月11日

三兄弟を育てながら看護師をしています。やさしくてしっかり者の長男、ムードメーカーで元気印の次男、かっこよくなりたいけど甘えん坊の三男、のいるわが家。家じゅうにおもちゃが溢れかえり、まるで宝箱のよう。

仕事から帰ると3人で「ママ聞いて〜!」と駆け寄ってくる、そんな幸せなお母さんをしています。

泊まり勤務もありますが、きれい好きでやさしい夫が家族のために大活躍。長男も「オレがいるから大丈夫!」と頼もしい限りです。また両親が隣に住んでいるので、いざというときは助けてもらえます。

ここで生まれ育ち、周りもみんな家族のよう。信頼できる人たちに囲まれ、安心して子育てができていることの幸せを実感しています。

土日は子どもたちのサッカーに明け暮れ、平日もスケボーをしに近くの公園へ。

時間が許せば、ずっとこの子たちを見ていたい。成長はうれしい半面、同時に寂しさも感じます。今しかない時間をしっかり楽しみたいです。

子どもたちが自立したら、地域の子育て支援や学童保育に携われたらいいな。この瞬間を思い出しながら、「お母さんって幸せだよ」って、たくさんの人に伝えたいと思います。

(則武春香)

Your comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *