新年のご挨拶
親子の日 Press 2023年1月7日
2023年!
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
蛇行を繰り返しながら世の中が大きく変化している昨今。
この気配が、「前向きなエネルギー」として踏み出せることを切に願います。
新年早々、2つのイベントを計画いたしましたのでお知らせさせていただきます。
1つ目は、ブルース・オズボーンがキューレーターをつとめる外国人特派員協会(FCCJ)での「干支展」です。
1月7日から2月3日まで実施いたします。
詳しくは、FCCJの公式サイトに掲載してありますので、ご確認ください。
海外のアーティストからも「うさぎ」に因んだ作品をたくさん寄せてくださっています。
会員でない方でもギャラリーで作品を見ることができますので(日曜日は休館)、ぜひお出かけになってください。
2つ目はオンライン トークライブのお知らせです。
第7回 オンライントークイベントは1月15日 13時からスタートいたします。
テーマは、「未来への贈り物~Present to the Future~」で、今回のゲスト は株式会社琉球補聴器 代表の森山賢  氏です。
視聴は「親子の日」の公式サイト内の「オンライントークイベント」からできます。
当日に視聴できなかったかたもYouTubeで後日視聴可能です。
沖縄で補聴器の代理店を営んでいらっしゃる森山社長は、5人のお子さんのお父さんで「親子の日」の熱い応援団のお一人です。
実は、昨年の「親子の日」のトークライブには家族全員で登場していただくはずでしたが、電波の状況が思わしくなかったのでお話を伺えませんでした。
今回はそのリベンジも兼ねて!
沖縄生まれの熱きお父さんの2023年への抱負と未来への願いを、たっぷり伺いたいと思います。
ブルース・オズボーンと、私井上もホストとして登壇致します。
MCは、編集者でライター、「親子の日」応援スタッフの関智さんです。
バタバタ忙しくスタートした2023年ですが、過去の淀みと新鮮なエネルギーが混ざり合って、プラスのエネルギーに化学変化することを願います。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

Your comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *