宮城第一高校美術部x八幡町商店街ファンコミュニティ展覧会
親子の日 Press 2020年12月14日
宮城第一高校の生徒たちが通学に使う八幡町商店街に、同行美術部の作品が展示されています。
作品展のポスターは、八幡町商店街の会長さん届けられたものだそう。子ども達にとって地域と学校の結び付きは、本当に大事ですね。
そもそも、この情報を提供してくださった宮城第一高校の佐々木先生と会ったのは、東日本大震災後に「親子の日」が、被災地の高校生を対象にして実施した「I tie ☆ 会いたい」というプロジェクトを通じてでした。
震災後の被災地を訪ねた日から10年近く経過するということで、12月に東北に行く予定を立てていましたが、コロナ禍が快方に向かうという情報がなかなか聞けないこともあって予定をキャンセル!佐々木先生に久しぶりに会えると思っていたのに…それも随分先になってしまうとがっかりしていた矢先の朗報!
佐々木先生からいただいた「宮城第一高校美術部x八幡町商店街ファンコミュニティ」展覧会の成功を願います。
展示期間は12月3日(木)〜12月24日(木)だそうです。

Your comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *