第一回受賞は「ビストロパパ」
Oyako Day Editorial Team 2019年5月13日

第1回の月間親子の日賞に選ばれたのは、パパの料理塾を通じて多くのパパたちに

家事参加を呼びかけてきた「ビストロパパ」

2009年に代表の滝村雅晴さんは「思いやり料理であるパパ料理・親子料理を通して、

家庭の幸せを創造する」を掲げ、「ビストロパパ」を設立されました。

受賞のお知らせを持って訪ねたのは、ビストロパパ10周年&日本パパ料理協会5周年

「チキチキ8時間耐久パパ料理パーティー」の会場。

テーブルいっぱいにならんだ料理の数々は、勿論パパたちの手作り。

子どももママも嬉しい笑顔いっぱいの会場でした。

「親子の日にオムライスを作ろう!作戦」は、毎年恒例となっているイベントですが、

今年も開催されるのをとても楽しみにしています。

幸せはまず胃袋から!「親子の日」は、命の安全と安心を求めて、

これからもネットワークを広げていきます。

 

 

株式会社ビストロパパ 代表取締役 滝村雅晴さん

Your comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *